人や世界とつながる英語を学ぶ場。

世界の出来事を自分のものとして捉え、考え、コミュニケートし、

問題解決に向けて、異なる文化背景の中でも行動出来る子供たち。

そんな子供たちの育成を目指しています。

英語は道具であり、時には武器にもなります。使いこなすには練習をおこたらず、いつでも使える様に磨きあげておく必要があります。スタジオには先生はいません。そのかわりコーチがいます。コーチは皆を常に励まし、それぞれの能力を認め、効果的な学習プログラムを組みます。そのプログラムを楽しいものにするのは、コーチの責任です。そうして「自発的に学ぶ」意欲と、「学ぶのは自分の責任である」という自覚を促して、常に広く温かい心をもって接します。

さらに生徒同士やご家族の皆さんとの協力関係をとても大切にします。スタジオは英語だけを学ぶ場ではありません。人とつながり、人の輪をひろげ、夢を実現する人生のお手伝いをする。みなさんにとってそんな場になることを目標にしています。生徒のみんなには、人生を通して学び続ける人、 life- long learnerになって欲しいです。

つながるえいごenglish studioは神奈川県の逗子教室にて2013〜2018年の6年弱の間にのべ90名の生徒様レッスンをご提供してきました。2019年4月からはベースをアメリカのヒューストンに設置。名称をつながるえいごonline studio in the USAに変更し、オンライン英語レッスンをご提供し続けます。

Coach Mariko



経歴

千葉市出身。高3で米国NY州に留学。慶応義塾大学環境情報学部卒業後、(株)資生堂で商品開発や海外のプロジェクトを手がける。夫の仕事でクゥエイト(2000-02)米国テキサス州(2007-11)(2019ー現在)で過す。趣味は映画鑑賞、読書、料理、インテリアコーディネート、ヨガ、ダンス。ベジタリアン歴13年。特技は自分の散髪。美容院行っていない歴18年。そして捨てることと片づけ、草取り。英検一級。

つながるくらし fund-raising workshop「しあわせのお福分け」

◇つながるまなび educators' studio 指導者のまなびネットワークを準備中。

studio設立の経緯とこれまで

コーチのスナダマリコは高3、中2、小5の娘を持つ母です。2011年にアメリカから帰国した時はまだ幼かった娘達。彼女らの英語力をキープするにはどうしたらよいかと考えました。そんな折、英語が使えるからこそ見える世界を、周りの子供たちにも伝える役割を担いたいと思うようになりました。

そして2013年の2月、三女が幼稚園に入園する直前につながるえいご english studioを立ち上げました。真っ先にやったのは、ホームページの制作です。どんな理念のもとに指導をするのか、レッスンにおけるわたしのメッセージは何かを自分に問いました。

街の小さな英語教室ですが、2017年から徐々にタブレットを使っての学習を開始。2018年の5月から小学生以上の全員に学習アプリQuizletを導入し、すでに300本近い学習セットを制作して現在も利用中です。2013年4月から2018年12月までの6年弱で、逗子教室を閉じるまでに制作したYoutubeは735本(非公開動画)。デジタルでの教材シェアのおかげで、オンラインレッスンへの移行が可能になりました。

毎年のプレゼンテーションでは、子供達の裁量を最大限に生かしたコンテンツづくりを目指してきました。特に自分でトピックを考えて書き上げ、2、3分にもおよぶスピーチを堂々と発表する姿に多くのお客様から感動したとのメッセージを頂戴してきました。

コーチである私は、英語の使い方や使いこなすための練習メニューを考え、生徒を応援する伴走者です。「英語の先生」ではありません。代わりに、英語を使って挑戦する私の姿を見せることで、日本語では見えない広い世界と生徒たちの限りない可能性を伝えるのが使命です。

  *  *  *

 私の子供の頃は英語塾に通う子供たちは稀で、かく言う私も中学で初めて英語に触れました。映画好きの父と洋画を見るのが大好きでしたが、テンションが不必要に高くて、いつも似たり寄ったりの吹き替えに幼い頃から居心地の悪さを感じていました。

 中学になると自分で映画を見に通い、字幕を見ずに理解できるようになりたいと思うように。学校で学ぶ英語には物足りなさを感じていました。そんなふうにして英語に触れてきましたが、高校時代の一年間の留学、そしてこれまでの経験をもとにして、日々レッスンプランを練っています。

 また、2020年春のコロナウィルス の影響を受け、日本の教育体制に危機感を持ち、指導者同士が学びを深めることが急務であると気づきました。2020年夏からつながるまなびeducators' studioで、先生仲間とともにまなび続けます。



つながるえいごのレッスンは

呼吸法から始まります。


集中し、顔の筋肉をほぐし、

体全体の血流を良くして

心と体を整えます。


レッスンはチームワーク。

クラスの仲間とコーチと協力し、

お互いに刺激を与え合いながら理解を深めます。


レッスンの後は心も体もほぐれ、

生きるエネルギーがあふれる状態で

生徒さんを送り出すのを

毎回の目標にしています。