アドラー心理学体験講座

***********
「子供と関わるすべての大人へ 
〜子供の自己肯定感ってどうやって育てる?」
How to improve children's valuable social and life skills

4月25日(日)20:00ー21:30
講師:英語教室 Mommy and Me代表 吉田しのぶさん
Positive Discipline Classroom/Parent Educator
参加費:1000円
お申し込みはこちらから
https://pdjapan.wixsite.com/home/blank-3
ポジティブディシプリンジャパン
https://pdjapan.wixsite.com/home

* * *
今回、吉田しのぶ先生とのクラブハウスでのトークがきっかけで生まれた「アドラー心理学体験講座」を皆様にご案内できることを大変嬉しく思います。「アドラー心理学」をレッスンや生活に取り入れたら...
「お互いが好きになる」
「子供が自分のことを『大丈夫』と思えるようになる」
「大人の『待つ力』が育つ」
「子供の可能性が広がる」
「みんながハッピーになって平和につながる」と
しのぶ先生はおっしゃいます。
お話を伺ってからというものの、「アドラー式」に興味津々のゆーことまりこが、「もっと教えて下さい!」となり、講座開催の運びとなりました。皆様とご一緒できる機会を楽しみにしています。

***********
みなさんこんにちは!愛知県瀬戸市で子ども英会話教室を運営しています、吉田しのぶと申します。
英会話スクール勤務で感じていた『あるモヤモヤ感』にケリをつけたい!(笑)と自宅に教室を開いたのが2013年。7人の子どもたちとのスタートでした。あれから7年が過ぎ、現在の生徒数は100人を超えました。今年度講師歴25年を迎えます。13歳と10歳の子どもの母業もしています。

7,8年前にわたしが感じていた『あるモヤモヤ感』とは
「このやり方で子どもたちは本当に英語を話せるようになるの?ならんよね・・・」でした。

わたしが10数年勤めていた英会話スクールでは、何年通ってくれても英語でのフリートークができるようになった子どもはいませんでした。英検や受験、学校のテストでは成功しても、急に外国人に話しかけられると「Yes.」とか「No.」くらいしか返答できず、ちょっと困った顔をする子が多かったのです。これって大問題じゃない?とずっと思っていました。

みなさんの生徒さんやお子さんは、いつもの先生以外に話しかけられても英語でお話できていますか?テキストなどの材料がなくても、今月のターゲットセンテンスを越えて自由にお話できていますか?
「どうしたら本当に使える英語って身につけてあげられるの?」
「その方法があるなら見つけて極めたい!」
といろんな教材やメソッドを学び、試してみました。が!どれも一時的な効果しか出せなかったんです。

そこで偶然知ったアプリコット出版のLearning Worldという教材。この教材は、「子どもの自己肯定感を伸ばすことがカギ」と大きなヒントをくれました。その後著者である中本幹子先生の「児童英語講師養成講座」に参加して、いくらティーチングの技を身につけても、子どものマインドを育てなければ、自己肯定感を育てなければ、減点法で教育されている子どもたちが自信を持って英語を「使う」ことはできない。と学びました。わたしが探し求めていたモヤモヤへの解答がここにある!と感動したのをよく覚えています。

そこから数年。わたしは子どもたちの自己肯定感を育てるために学び続けています。
「英語を教えるスキル」よりも「自己肯定感を育てるスキル」のほうを熱心に学んでいます。
その学びは、子ども英会話講師としてだけではなく、自身の子育てや人間関係に面白いくらい役に立っています♪もちろん、教室の子どもたちにも変化が見えてきました。

 ★学習の自立、自律ができています
 ★100人以上の子どもたちが毎年この教室で続けたい。と継続してくれています
 ★お母さんたちにもこの学びを勧め、一緒に学んでくれています
 ★講師も子どもたちも気持ちよく学習できています
 ★一番の課題だった「自己肯定感」はそれぞれのスピードで伸ばしていると感じます。

  自己肯定感の育成は安心安全の場があって初めて実現できます。わたしの教室は、
  子どもたちにとって安心安全の場になってきていると信じています。

先日、この学びの話をすなだまりこ先生、せきやゆうこ先生に聞いてもらったら
「おもしろそう!」と興味を持ってくださったので、ほかにもご興味ある方がいらしたら、
ぜひご一緒に、私の学びをシェアさせてください。

 『北米心理学協会認定子育てプログラムアドラー式子育てポジティブディシプリン』
という学びです。わたしはこのやり方が好きすぎて、資格を取り、日本で2人目のエデュケーターとなりました。日本ではまだまだ認知度の低いプログラムですが、アメリカ、カナダ、メキシコ、韓国、中国、エジプト、スペインなどなど50か国にも広がっているプログラムです。
子育て中のお父さんお母さんや、子どもに関わるお仕事をされている方々に知っていただけたら嬉しいです。